香港日本文化協会日本語講座

 2000名前後
 10代〜70代


 (専任)5名
 (非常勤)約35


 入門課程(初級1年4ヶ月)、普通課程1年、2年、3年(中上級3年間)、研究課程1年、2年、3年(3年間)、小学生コース(1年)、中学生コース(5年3ヶ月)、HKDSE受験対策コース。他に日本事情、読解、聴解、ビジネス日本語、初・中級会話、能力試験受験対策などの選択コース、小中学生を対象としたサマーコースも設置。


 1968年在香港日本国総領事館文化部に創設された日本語講座は2000年香港日本文化協会に移管。その伝統を引き継ぎ、入門課程、普通課程は日本語講座作成の副教材、視聴覚教材などを用い、文法・読解・聴解などを中心にきめ細かい指導で基礎学力の定着に力を注いでいる。研究課程では入門課程・普通課程で習得した日本語の運用力を伸ばすため、発表・作文指導などを含めた幅広い授業を行い、研究課程3年目は各方面からのゲスト講師も招きさらに深い知識・文化の習得を目標としている。選択コースは各講師の特徴を生かし教科書では学べない興味ある内容の授業が提供されている。

 2004年に創設した小中学生コースは、話せる、聞きとれる、日本の文化を知る、という楽しく学べる授業をめざし教室活動・文化体験等を基本として、日本人教師による直接法でコミュニケーション重視の指導方法を取り入れている。また中学生コース5年目からは、HKDSE受験を目指す学生を対象としたクラスに編入できる。 


 住所:1st Floor, Fung House, 19-20 Connaught Road, Central, Hong Kong
 電話番号:2526-3529
 ファクス:2804-6473

 日本語講座HP: http://www.nihongokoza.edu.hk/
 電子メール  : info@japansociety-hk.org
 文化協会HP : http://www.japansociety-hk.org


 周亦卿 (香港日本文化協会会長)
 趙達榮 (香港日本文化協会主席)
 佐々木恭子 (日本語講座校長)

 

 更新日: 2012年12月29日